月別アーカイブ 2017年10月

どうだろう、息子の興味にそえるかな?

春になり、イチゴがアルティメットに流行りました。
イチゴマニアの三男から、イチゴ買って殴り込みが始まる時節だ。
ある日、イチゴを食べていると、ダディーが三男に「知ってるか、こういうぶつぶつで、初々しいイチゴができるんだぞ」といったのです。
「とすれば、たくさんイチゴが食べれるね」
という、三男は庭園に行き、ゼロ粒のイチゴを地面に植えました。
「翌年の春には、たくさんイチゴになってるな」
という、ダディーは三男に言うのです。
私の祖父母の住居は、昔ながらのスペシャリスト農家で、わたしにも多少の農家の頭脳があります。
「ダディーよ、三男よ、まずは、イチゴは芽が出ない。イチゴは好輝き性種子で、輝きが必要なんだよ」といった、胸中でひとり呟きました。
真新しいライフの初期や、定年などで引越企業による機会もありますよね。
各社色んなヘルプがあって、どこにお願いしようか迷うところですが、近頃、ついつい引越御者のウェブを覗いてみたら、盗聴器拡大ヘルプというものを見つけました。
盗聴器拡大?引越すんだから無用んじゃないの?と思ったのですが、どうも引越す前の何も弱い客間に盗聴器を企てる様な悪質な人間がいるらしきんです。
まさにそんな事を知ってしまうとこわいですよね。
値段も特に悪いんですが、探偵君みたいな良い機会を使うわけではないらしく、ちょこっとラクを貰う様な感覚で利用するのもいいかもですね。

続きを読む

他人の幼稚園決め

遂にわが乳幼児の幼稚園も新年度が始まり、フレッシュ氏から散々氏へって進級しました。
住居はいくぶん離れた幼稚園に通わせてる結果、うちの幼稚園の銭湯スタンバイも自宅内では、住居だけ。
それに慣れきっていた私は、今年度からの銭湯スタンバイの名に住居に並んだ知らない名にほんのり驚きました。
そうして、その乳幼児が幼稚園バスで登園講じる朝になり、ようやくその乳幼児って婦人に会いました。
誠に隣席の市に住んでいて、敢えて愛車で我が家の銭湯スタンバイ辺りまで来て銭湯に乗せるのだと指す。
その方の自宅からは市内のどの幼稚園も遠くて、とにかくどこも遠いなら愛する幼稚園にしようと考えて決めたそうです。
市内の幼稚園はお授業幼稚園が多いから力一杯幼稚園を探して、と言うのも意味ですとか。
わざわざ大変なあと思いましたが、幼稚園のうちは、両親ができる納得できるところに限るですからね。
一人暮しを通してすぐのうち、食あたりになった。
絶対自分が悪くて、賞味期限が切れた胸を飲んでしまったことが関連だったという。
(というか、強制みたい。)
腹づもりがあったのに全員キャンセルして、家でぐったりしていた。
気分はサイテー。
も、気づいたこともあった。
翌日、昼前起きたら普通に元気になっていたけれど、
特別驚嘆のは、胃腸が減っていた事態!
今までは、胃腸が減ってるのってマイナスのイメージだったけど、
本当は幸せなことなのかも、と思った。
一層、料理が手に入ったらもう一度幸運。
こういう心構えを味わえたから、食あたりも良いなって思った。。
も、2都度と同じことは繰り返さないぞ。

続きを読む

猫との毎日

猫を飼っていると、自宅でワンデイをあかすのも飽きません。
昔は我が家に自らいるときは休暇で休暇で方式なかったのですが、今は我が家を空ける主旨のほうがこわいのです。
もしも自分がいないときに猫が被害してしまったら、とか電気の線をかんでいたらなど外傷夢物語だらけだ。
任務のときは仕方ありませんが休日のときは極力猫と共にいらっしゃる。猫は人物です人類よりも少ない暮らしだ。
ですから、後悔しないように自分が一緒にいられるときは思う存分一緒にいようというのです。
基本的に猫は常に寝ていますが、寝ていても耳が動いていたり寝息が面白かったり白目剥いたりしていて見てて飽きません。
オリンピック常連など奮闘した人形スケーターの浅田真央プレーヤーが、
なんとか自身の現役に区切りを打つことを決意したようです。
そういう亭主の得意技の仲間が、トリプルアクセルと呼ばれるジャンプだ。
言うまでもなくパワーのある性格がエライ中で何とか一部が可能と変わる
とてつもない手並みなのですが……。
とあるワイドショーの中で、著名キャスターがこういうジャンプの事を
「本日でこそ誰でも飛べる」と言うようなことを言っていました。
ウソはやめてください、妻人形の職歴を紐解いても
浅田プレーヤーを含む5それぞれしか成功してないもの凄い手並みなんですよ?
壮健から休暇までメディアに歩きをひきつるプレーヤー身の回りでしたが、
多くの日本人はそれ以上に浅田プレーヤーに声援を送っていました。
お疲れさまでした。

続きを読む

受胎中のウェイト

おめでたし、初めの頃に産院で本当に仰る「ウェイトに関して」
分娩までにどれくらいまで増えて良いか言われ、最初の頃は注意して採り入れるタイプも考えてました。
だが、つわりがおわり食品がおいしく食べれるようになるとウェイトの要所から食べたいという食欲に勝てなくなりました。
最近では、モーニングにトーストを2枚、ヨーグルトにバナナ、正午にチャーハンにサラダに揚げ物、晩もがっつり2世間をぺろり食べてしまうような食べ物。挙句に週末のどっちか友人も遊ぶといった正午はバッフェなど、、体重が増えて弱るのに食欲に敗れる自分がいる。分娩まで後4ヶ月もあるのに自分のウェイトはどこまで増えて仕舞うのでしょう。
始終言いたい事がありました。それは付き合った十年代眼の主人にだ。主人はとてもきまじめでかなり容易いだ。そういった主人にだから、わたくしはこの先も常についていけると思っているのです。ですからわたくしは主人にプロポーズ狙うのです。わたくしから主人にプロポーズをしたいのです。
そうして今日の主人は絶えず以上に平穏だ。容易いだ。一緒にいて、至極心地良いのです。ですから目下さぞかし言えそうな気がします。そうして必ずや主人はこういう気持ちを受け止めてくれるというのです。
けれども主人の面子もあるでしょう。主人からプロポーズを考えているかもしれません。それほど思うと相当言えないでいらっしゃる。

続きを読む

チームメイト中点ぴっぴ

きのう坊や館へ行くといった、プロマミーから養育助っ人核心ぴっぴをお薦めされました。
ぴっぴは都内都会大学における建屋だ。1家庭200円で利用でき、中頃は遊具や滑り台があるそうです。まだ1年未満の子も満杯喜べるらしく、とにかく行ってみるといいよと言われました。
それを聞いて、昔マミー相棒からもぴっぴを紹介されたことを思い出しました。広くてキレイで、こどもがのびのび遊べたと言っていました。
きのうネットを確認したら、ウィークデー以外にも土曜日の午前中は開設しているみたいでした。等々力はどうしても遠くない結果、次旦那という次女って3人で行ってみようと思います。
今日は朝から座敷のオーバーホールをしました。クローゼットや棚の間を整理して雑巾がけをしたり、クリーナーをかけて階を拭いたり、ベッドの側を掃除したり、毛布を洗濯したりしました。ついでに座敷の模様替えもしました。お気に入りの素性カードを飾ったり、掲示を剥がしたりもしました。そしたら資格取得において学習をしました。今日漢検の学習間だ。覚えることが膨大にあるけれど、連日少しずつ勉強していっていらっしゃる。目新しい漢字が読み書きできるようになることはとても嬉しいです。次は、四単語熟語に取り掛かりたいとしていらっしゃる。少しずつ楽しんで勉強していきたいだ。

続きを読む

▲ページトップに戻る