大?盛の洋菓子屋くんの不明

近所に不思議な洋菓子屋様があるんです。
装いははなはだ普通の洋菓子屋様なのに、連日ユーザーが絶えないのです。クリスマスやバレンタインデーものの特別な日だけでなく、ウィークデーも、だ。
それ程人気の洋菓子屋様なら断じてうまいのだろうと思うか。けれども、買って食べるという普通の味なのです。とくに少ないわけでもないだ。その洋菓子屋様以外に近所にスウィーツ屋がないというわけでもないです。なのに毎日大?盛です。
なんでそれほど世論なんでしょうか。自分がその仕事場の味のすばらしさに意思づけないだけなのでしょうか。けれどもわたしのそばでは、そちらのスウィーツを食べた人全部「ノーマル」「寧ろコンビニスイーツかと思った」という応答しかないのですが。今日もその洋菓子屋様は大繁盛です。疑念です。
きのう、次女が1年になりました。1歳になるといった食べられるようになる一品がたくさんあります。その一種がハチミツだ。きのうはやっと次女にハチミツを食べさせてみました。
ハチミツにはボツリヌス黴菌というバイキンが含まれているそうです。食中毒を引き起こす黴菌なので、1年内の乳児にあげるのは禁止とされています。先日もハチミツを食べた乳児が亡くなるというおぞましい災いがありました。ハチミツは乳児に与えては駄目、ということを尚更全部打ち切るっていけないと思います。
きのうはコーンフレークにヨーグルトをかけ、その上にハチミツをちょっぴり垂らしました。結構美味しかったようで次女はパクパク食べていました。

▲ページトップに戻る