二流ジャスミンティーは水取り出しで!

「物凄い安かったの」という超正直な言明とともにいただいた香港おみやげ。
素敵な缶に入ったジャスミンティーのティーカバンだ。
とにかくいただくと、出が悪賢いにもほどがある・・・としか言いみたいがありません。
安いには意図があったようです。
熱湯を注いで冷めたところにようやっと色調がつきはじめる措置。
も、頂きものだし捨て去るのはしのびない。
あれこれと検索して、水取り出しという方法を発見しました。
水につけておくだけなんですが、不快苦みなどが出辛く、嬉しいらしいです。
なので水筒に水を入れて、例のティーカバンをIN。
昼前入れて、誠にそこそこ飲めるようになったのは夕刻。
いやに悠長なお茶です。
これは、アメリカ合衆国海軍の断定部隊の「ネイビーシールズ」を支援する船のようです。これまで、寄港したことは確認されていないと言うことだ。海軍の断定部隊が待ちは、なんとか朝鮮半島が緊迫してきていると言うことでしょう。また、原子力空母も展開していることから、陸という空からの進出システムになるのかと思います。アメリカ合衆国軍がリード進出したら、日本にミサイルが飛んでくるかもしれません。迎撃ミサイルも、対応できる方面は限られていますし、大量に発射されたら、何発車かは網のまぶたをくぐって着弾することも考えられます。此度ずばり、戦後最大の危機なのではないでしょうか。

▲ページトップに戻る